若白髪を予防・改善

若白髪を予防・改善する食べ物

髪の主成分はタンパク質ですが、タンパク質ばかりを積極的に食べていれば若白髪にならないというわけではありません。

 

黒くて健康な髪が正常に作られるためには、髪が作られている頭皮の毛穴に存在する毛母細胞へ、十分な栄養成分を確実に送り届けることが必要で、タンパク質はもちろんですが、そのほかにも、ビタミン成分やミネラル成分なども必要となります。

 

こうした成分は、バランスの取れた食生活を心がけていれば、毎日の食事で十分に摂取できるのですが、食生活が偏っていたり、無理なダイエットをしていたりすると、ミネラル成分、ビタミン、タンパク質が不足しやすくなり、毛母細胞は黒髪を作るために必要な栄養成分を受け取ることができなくなってしまいます。

 

若白髪を予防して健康な黒髪を取り戻すためには、ビタミン、ミネラル、タンパク質が十分な食べ物を積極的に食べることが必要です。

 

具体的には、「あっさり系の和食」が理想的で、糖質や脂質は白髪を悪化させる原因となるので、これらの栄養素はできるだけ避け、ミネラル、ビタミン、植物性タンパク質が豊富な食べ物を食べると良いでしょう。

 

葉物の野菜や根菜、豆腐や味噌、納豆などの大豆は、白髪予防には効果的な食べ物です。一つの種類を大量に食べるのではなく、できるだけ多くの食べ物をバランスよく食べるためには、小鉢がたくさんついている和食が良いというわけですね。

 

外食が多かったり、洋食系の食生活をしているという人は、食べ物ではなくサプリメントを活用して不足している栄養素を補充するという方法もおすすめです。