若白髪Q&A

無理なダイエットが若白髪の原因になるの?

無理なダイエットが原因で、本来なら白髪が生える年齢ではないのに若白髪になってしまうということがあります。

 

もともと髪はたんぱく質を主成分としていて、髪が生えてくる頭皮の毛穴の中にある毛母細胞という細胞によって髪が作られています。

 

毛母細胞は頭皮を流れる毛細血管から髪を作るために必要な栄養素を受け取りますが、無理なダイエットをしていて十分なたんぱく質が摂取できていない場合には、健康な髪を作るために必要なたんぱく質を毛母細胞が受け取れなくなってしまうわけですね。

 

ダイエットが原因の若白髪は、ズバリ、体が栄養失調になっているサインと考えてよいでしょう。食事制限を伴うダイエットにもいろいろなモノがありますが、絶食系のものは注意が必要です。

 

体内でたんぱく質が不足すると髪は黒くなることができないので、減量する場合にはそうした点も気をつけながら栄養バランスを考えましょう。

 

若白髪を解消するには、栄養バランスの良い食生活を心がけながら、栄養バランスを損ねるような生活習慣、例えば喫煙やストレス、睡眠不足などを出来るだけ避けることも必要です。

 

健康な髪を作るために必要な栄養成分をバランスよく摂取しながら、毎日の新陳代謝で健康な髪が作られやすい環境を確保することによって、若白髪も少しずつ改善することができます。

 

食生活では、植物性たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどを積極的に摂取するのがおすすめで、糖質や脂質などは避けたほうが良いでしょう。